スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbirdを閉じた時に閉じずにタスクトレイに隠す

Thunderbirdを使ってみました。

まあ普通なんですが、とりあえず我慢できなかったのが閉じるボタンで閉じちゃうことでした。

閉じるボタンで閉じるのは当然だろ何言ってんだはげと思う方もいるかと思いますが、職場で使ってた秀丸メールの操作性に慣れちゃっており、閉じるボタンで閉じるなよと思っちゃうんですよね。
(秀丸メールは閉じるボタンでタスクトレイに隠れます)

だったら秀丸メールとやらを使っとけよはげって話ですが、まあそれは・・・


ということで、アドオンです。
Thunderbirdはアドオンを追加することでいろいろ出来るようになる仕組みです。

で、ググるとすぐに見つかりました。

MinimizeToTray revivedです。

みんな困ってるんですね。
ググった感じだと最小化時に隠したい人が多いようですが、最小化の時と閉じた時、その両方に対応可能なすぐれものです。


で、上記のリンクを押すとファイルのダウンロードに行っちゃうので、Thunderbirdでアドオン探してインストールしたほうが楽だと思います。


メニューの「ツール」→「アドオン」でアドオンマネージャを開きます。
でアドオンの入手で「MinimizeToTray revived」を検索すれば見つかります。

20130829_01.png

インストールすると再起動を促されるので再起動。
拡張機能にMinimizeToTray revivedが追加されてます。

20130829_02.png

で設定。
おれは閉じるときにタスクトレイ、最小化時は普通の最小化でよいので「閉じるとき」を選択します。
ほかの設定はまあ適当に。

20130829_03.png

で、閉じてみるとタスクに入ってます!

20130829_04.png


これで閉じたり開いたりを繰り返さずにすむようになりましたー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おれ

Author:おれ
私的なメモを公開しています。
すみません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。